【資金計画】すみふ契約後打ち合わせ~その2~

住友不動産
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

わいんです。

すみふさんと契約後2回目の打ち合わせです。

今回は資金計画についてです。

契約時より金額が減った!

今回提示された資金計画に関しては、契約時から土地が変更になったので、主にそこをアップデートしたものになります。

契約時から総費用が約400万円減りました!

土地の金額のインパクトってものすごい大きいですね。

親の土地に建てられる方とかホントうらやましいです(笑)

懸念事項

ということでめでたく見積もり費用が大幅に減ったわけですが、まだまだ確定したわけではありません。

いくつか懸念事項もあります。

地盤改良

地盤調査を行うのは土地引き渡し以降、約2か月先の予定になっています。

土地の売主様に引き渡し前に実施させてもらえないかと相談はしておりますが、今のところ良い返事はいただけていません。

もし「地盤調査⇒良くない結果⇒手付解除」のリスクを考えているのが理由だったとしたら、手付解除期間以降であれば応じてくれるかもしれません。

ここ2か月で建物のプランも建築確認申請できるレベルまでfixさせたいわけですが、地盤改良の費用次第では建物に掛けられる費用も変わってくるので、なるべく早く地盤調査をしたいわけなのですが…。

基礎工事

地盤改良とも関連するのですが、我が家の土地は南側、西側ひな壇になっており、高低差が1~2mあります。

もちろん日当たりの面では大きなメリットなのですが、擁壁が古く、多少傾斜があるのがネックになっています。

傾斜がある擁壁なのでデッドスペースもありますし、それに加え、擁壁強度の観点で、擁壁ギリギリに建物を建てるのが難しい可能性があります。

こちら、深基礎で対応、場合によっては杭工事になるようですが、費用が深基礎であれば~50万円、杭工事であれば~100万円くらいとのこと。

費用が掛かるのは仕方ないですが、土地契約前におおよそ聞いていたので納得の上ですし、日当たり・開放感の良さは何事にも代え難かった…。

外構工事

外構工事はどれくらい掛かるかまだ不透明です。

土地がそれほど広くないのと、特別豪華な感じを希望しているわけでもないので、予算取りしている200万円で足りるかな?と思っていますが、果たして如何に…。

ちなみに外構はすみふさんではなく、外部業者にお願いする予定なので、建物のプランが決まった段階で外構業者探しも進めていこうと思っています。

 

ランキングサイト参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました